WORK&PEOPLE

仕事と社員を知る

PEOPLE 03
技術系社員編
設計から製造までを
自社内で行っていることが
いちばん大きな魅力
品質管理グループ
迫 陵汰
崇城大学 工学部 機械工学科
2015年入社

一日のスケジュール

  • 8:10 出勤 8:10 出勤

    会社へは車で通勤しています。グループ内の朝礼に参加し、ラジオ体操で身体をほぐし、一日の業務に取り掛かります。

  • 8:30 品質検査 8:30 品質検査

    その日に行う検査や試験の案件の確認後、必要なものを用意し、検査する製品がある現場に行って所定の検査を行います。
    近くの外注先まで行って検査を行うこともあります。

  • 12:00 昼食 12:00 昼食

    昼食は、社員食堂に行きます。私は日替わりの仕出し弁当を食べることが多いです。他にも焼きそば、カレー、うどん、ちゃんぽんなどメニューも豊富です。

  • 13:00 試運転 13:00 試運転

    製品によっては品質の検査だけではなく、試運転をして動作などを確認することもあります。

  • 15:00 書類作成 15:00 書類作成

    午前中に検査した製品の検査書類を作成します。また、これから品質検査を行う製品の書類やお客様に提出する報告書などの文書作成を行います。

  • 17:30 終業 17:30 終業

    比較的、定時に帰ることが多いです。途中で夕食の総菜を買ったり、本を買いに行ったりすることもあります。

  • 18:30 帰宅 18:30 帰宅

    夕食を作って食べた後は、読書をしたり、ゲームで遊んだり、楽器の練習をしたり。23時半頃に就寝します。

[ 私のOFF TIME ]
楽器の練習や映画鑑賞
学生時代にバンドをやっていてベースを弾いていました。いまはバンド活動をしていませんが、休みの日にはベースを弾いて練習しています。大学が熊本市にあったので、熊本には友達も多いのでよく遊びに行きます。楽器屋を覗いたり、喫茶店巡りをしたり、おいしいラーメンを食べに行ったり、Denkikanというアート系作品を上映する小さな映画館にもよく行って映画を鑑賞しています。モータースポーツが好きなので大分のオートポリスまでレースを観戦に行くこともあります。

その他の社員インタビューも見る