WORK&PEOPLE

仕事と社員を知る

PEOPLE 01
技術系社員編
一つの仕事にかかる
時間と労力は大きいが
達成感はもっと大きい
工事管制グループ
作元 開
鹿児島大学 工学部 機械工学科
2016年入社

一日のスケジュール

  • 7:50 出勤 7:50 出勤

    会社へは車で通勤しています。早めに会社に着き、朝礼が始まるまでは、席でのんびりしています。私の部署は長期出張が多いので、久しぶりに会った仲間との会話を楽しみます。

  • 8:30 計画書作成 打合せ 8:30 計画書作成 打合せ

    新しい案件の工事計画書やそれに関係する様々な資料、文書を作成します。また、社内の関係部署との打合せをします。出張して現場にいるときは現場の見廻りや安全パトロールなどを行っています。

  • 12:00 昼食 12:00 昼食

    昼食は、出社の途中で弁当を買って来たり、社員食堂に行って食べたりしています。

  • 13:00 現場下見 13:00 現場下見

    近隣にこれから工事を行う現場があるときは、現場の下見にいきます。機械を設置する場所の広さや資材搬入の経路などを確認しておき計画書に反映させます。

  • 16:00  計画書作成 16:00  計画書作成

    社に戻ってからは、引き続き工事計画書の作成を行います。お客様からのメールや電話でのお問い合わせにも対応します。

  • 17:30 終業 17:30 終業

    事業所にいるときはなるべく定時に仕事を終えるようにしています。寮に帰る前に夕食の総菜などを買出します。

  • 18:30 帰宅 18:30 帰宅

    夕食は買ってきた総菜などで済ませます。後は洗濯や入浴。寮の友人と一緒にテレビを見たりしてくつろぎます。

[ 私のOFF TIME ]
出張の合間にご当地グルメを満喫
普段は、大学時代の友人たちと会って気ままに遊んでいます。出張に出ているときは、現地の協力会社の人たちと一緒に、その土地の名物や旬のものを食べに行くのが楽しみです。観光旅行ではなかなか訪れることがない土地へ出張することが多いので貴重な体験だと思っています。
八幡では、B級グルメですが現場の人に聞いて食べに行った焼きそばが美味しかったです。呉ではちょうど旬の時期だった牡蠣が最高でした。

その他の社員インタビューも見る