顧客の信用を高め、確実な商品及びサービスを顧客に提供することによって社会に貢献し、併せて社員の幸福を図っていくことが当社の理念である。
当社が永続的に発展していくためには、常にこの理念を守りながら技術を革新し、社員一人ひとりの総力を結集して品質マネジメントシステムを実行することが重要である。以上の目的に沿って、以下の品質方針を定める。

  • 1.ISO9001の要求事項に適合した品質マネジメントシステムを確立し維持する。
  • 2.当社の品質マネジメントシステムは、法令及び各種規制等の要求事項及び顧客要求事項を満足することを保証する。
  • 3.品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善するため、当社が有するすべての経営資源を効率よく活用する。
  • 4.全社員がそれぞれの立場で品質マネジメントシステムを確実に実施することによって顧客満足の向上を図り、当社の経営体質の強化と収益向上に結び付ける。

以上の方針を全社員が理解した上で、当社の理念を達成するための諸活動を確実に実施していくことを全社員に義務づける。

2018年4月1日
株式会社三井三池製作所
九州事業所長
坂本 精児

  • 1.お客様の要望に耳を傾け、技術・品質・サービスの更なる向上に努めます。
  • 2.積極進取を鑑み、日々改善と5Sの徹底に邁進する。
    (積極進取:自ら進んで積極的に事をなし、決断力が強く大胆に突き進むさま。)
  • 3.「情報の共有化」を進め、日々の活動が「組織的」に動く職場をつくる。

2020年4月1日
株式会社三井三池製作所
精密機器事業本部長
柿野 光吉